スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドリーの庭
おはようございます。MANUのBです。

昨日からゴールデンウィークは中休み。昨夜はしっとり雨も降り、好天も中休みな感じです。
美唄は国道12号線で繋がった車で30分ほど隣の市なので、ギャラリーには一日一回は顔を出しています。


置いている感想ノートには優しい色や形、と書いてくれている人が多くて嬉しかったり。



狭い部屋で描いていると、離れて絵の形を確認したくてもできなかったり、見ていても同時に道具のごちゃごちゃが目に入って描いている色を純粋に見ることができないけれど、ギャラリーの広い空間ではしっかり一枚一枚鑑賞できることが一番作者としては嬉しいのです。

20140501061533ea8.jpg
こちらは「ドリーの庭」というタイトルの絵。
クラッシック音楽、フォーレの音楽をイメージした絵です。

…今見ると、少しボールペン部分の描き込みが足りなかったり、改造したらまだ良くなりそうです。


Bが普段好んでクラッシック音楽を聞いているわけではないけれど、このドリーの庭はピアノの連弾でよく演奏されている曲らしく、何年か前に喫茶店での個展の時、Cと友人がピアノの連弾で披露してくれて出会いました。
その時聞いたピアノの音色の流れる感じを絵にしたいとずっと思っていて、今回なんとか形にしてみました。

たぶんこの後、何枚かこのタイトルで描きそうな気がしています。



こんな不定形多数ですがどうぞみに来てください。


…なんだかフツツカモノですが、って娘を紹介している気持ち。。


訪問ありがとうございます。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。